2017/08/16 12:41
ノックスドール

どうも^^
今回は、スウェーデンで大人気の防錆材の案内です





目次 

@車の錆はやっかい
Aさび止め方法
Bノックスドールってなに
C商品リスト





@車の錆はやっかい

あなたの車に錆は発生していませんか?
車の錆はとってもやっかいなんですよ!!!!
そもそも、車に錆が発生するとどんな影響があるのでしょうか?

・車の錆が原因で保安基準不適合状態で車検に通らない事があります
・錆が進行して車体に穴があいたり、そこから不具合が発生します
※主に錆びやすい箇所・ボディ、車体の下回り、マフラー。

 車の錆って言っても、主に雪国や海沿いの近くに住んでいる人たちが気をつけなければいけないのでは?
そんなことはないです!!
確かに海沿いの人達の車はより錆やすい環境にありますが、どこの町に住んでいても車は錆びます!!!!

また、融雪剤がまかれた道路の走行、太陽の紫外線、ほこりや鳥の糞の汚れを放置していても錆の原因になりますし、この時期は海水浴場に訪れる事が錆の原因にもなります。

沿岸部に台風が来た際に、潮風や塩分を含んだ雨水などでも錆びやすい環境が整っています。




A錆止め方法

車を錆びさせない為には、まず洗車が1番です!!!
錆の原因となる汚れや塩分を洗い流すのが大前提ですね。
しかし、ボディを綺麗に保っていても、自分の車の下を見る機会って中々ないですよね。
マフラーの錆が原因で丸ごと交換となる前に是非とも、錆の対策をおすすめします。

また、型式が古いお車や外車などに乗られている方。
もうお車に錆が出てしまっている方。
大事なお車長く乗りたいという方。
またもや、なかなか洗車する時間がない。
洗車事態が億劫な方にもこれから商品はおすすめです。


そんな方達にもお勧めなのが、今回のノックスドールです。




Bノックスドールってなに

この商品は錆を防ぐのはもちろん、錆びてしまった後にも効果があるのです!!
しかも、ノックスドールを塗布した箇所は40-50年の効果があったという実例もあります。

※情報提供 ボルボ・カー クラシックガレージ様より
塗装が飛び石など、何らかの影響で剥げてしまった部分は錆びてしまった事もあるそうですが、軽微なもので済んでいるそうです。

また、ノックスドールは、タイヤハウスモール、ボディ、ブレーキロータブ、マフラー。触媒、パイプ、などあらゆる箇所に使えます。

参考にノックスドールの検証資料を載せます。



いかがでしょうか?画像からでもノックスドールの凄さがまるわかりですね。



Cノックスドールの商品リスト






これほど商品が多いとどれを選んでいいのか分からないという方に商品選択フローチャートがあります。




いかがでしたでしょうか?
車の錆止めというものがとても大切な事が伝わって頂けたでしょうか?

車を所有している以上、安心してお乗りになるためには

メンテナンスは必要不可欠です。
面倒になる前に予防をして
行くことをお勧めします。

ノックスドールに少しでも興味がお持ちになって頂けたら
是非、弊社HPまたは担当営業マンへお問い合わせ宜しくお願いします。
今回も記事を読んで頂きありがとうございました。


参考情報
※ 株式会社創新様
http://www.soshin-j.co.jp/index.html


横浜商工株式会社 渡辺

 
2017/07/27 10:10
横浜商工2017パートナーズフェア


横浜商工2017パートナーズフェアが7月22・23日の2日間に渡り開催、無事に終了いたしました。
多くの方々にご来場頂き、2日間とも大盛況となりました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

今期で弊社は70期を迎えるという事で今回の展示会を開催しました。
主に実行委員は委員長が37歳。下が24歳で平均が30歳と若手が中心となり行ってきました。



YSK社員はポロシャツでそろえ、出展企業様はワイシャツでした。

こう人数が多いと迫力を感じます。



当日に何らかのご都合で、ご来場出来なかった方や、ゆっくり見る事が困難な方々もいらっしゃると思い、当日の様子をご紹介いたします。


担当営業マンがチラシを持っていますので、HPやチラシを見て気になって頂けた商材がありましたら、同行も出来る物がありますのでお問い合わせお待ちしております。


横浜商工パートナーズフェア2017は、横浜港大桟橋ホールにて開催しました。



受付のバックにはメーカー様のロゴが入っている看板です。とてもインパクトがありますね!!





まず、弊社のマスコットキャラクターのぬまっきーが皆様をお迎えしました。


受付付近では、お子様向けのお菓子の摑み取りがありました。




他にも会場ではハンコック様、NGK様、ヤマト自動車様のキャンペーン ガールズさんや数多くのイベントにて違う角度から会場を一層盛り上げてくれました。


(NGKガール)


(ハンコック様)


(ヤマト自動車様)


こちらが会場の全体です




会場は空調が効いてるとはいえ、メーカー様、お客様、社員の熱気で熱かったです!!!


当日は、自動車関連製品メーカー、酒類販売、快適商品等々でメーカー100社以上集まって頂きました。







また、YSKグループ会社の方々も出店して頂きました。


(株式会社アクセア神奈川)


(福祉事業部)



続きまして、1Fは、大型商品が並んでいました。




会場では現在YPCにて準備を進めている、全自動タイヤチェンジャー、アライメント機具なども並んでいました。
YPCにて完成しましたら、また記事を更新させて頂きますのでその時はチェックの方宜しくお願いします。




こちらは山形県からユニックで器具を持ってきてくれました。
カーアゲ君といい、簡単に1人で車を運べてしまいます。




また、皆様の休憩場所としてキッチンカーもご用意しました。




やはり暑かった事もあり、かき氷はとても人気があったそうです。


そしてこちらはドローンで撮影した1Fの動画になります。




次に目玉イベントとしてホール会場内では時間を分けてセミナー、オークション、抽選会がありました。


〈セミナー内容〉
・ボッシュ株式会社様より「今後の自動車整備のあり方について」
・エムエスジャパンサービス様より「車体修理技術の現状と当社の取り組み」
・株式会社ブロードリーフ様より「自動車整備場のビジョン」
・京都機械工具株式会社様「工具大進化〜Evolution of Tightening Tolls〜」


(セミナーの様子)

22、23日、各1回ずつ講演をして頂きました。

オークションは締め切り時間前までに投票をします。




電動車いすが6000円で落札したりと大穴をゲットされた方もいました。


抽選会の様子です。




豪華賞品盛り沢山!某野球選手のサインやPS4などがありました‼
セクシーすぎるウグイス嬢として巷で有名になったMCさんが会場をより盛り上げてくれました。


他にも陶芸教室もあり、子供連れのご家族の方々も参加して下さり楽しまれていた様子でした。




会場では数多くのイベントがあり、
出展業者様の商品をはじめ、数多くのイベントが現場の方だけではなく、ご家族様、お子様向けにも楽しいお時間を過ごしてもらえたと思います。









最後になりますが
当日は、本当に暑い中、各企業様、お客様、応援してくださった皆様のおかげで無事に「横浜商工2017パートナズフェア」を開催する事ができました。
この場を借りて応援を頂きました方々に心よりお礼申し上げます。
今回のご批評、反省点を糧に更に精進していきますのでどうか今後とも横浜商工を宜しくお願いします。



この度は誠にありがとうございました。


 
2017/06/17 11:03
LED非常信号灯


皆様、お世話になっております。

今回は、LED非常信号灯についてです。

底部にはマグネットが付いており、車ののボディに設置が可能
故に後方へ送る点滅シグナルを早期に知らせる事が可能です。
(約200メートル以上から確認が可能)
などといったLED非常信号灯にしか無い良さが多数あります。


ここで、従来の発煙灯との対比を記します。

【機能】
LED信号灯(以下L)・煙が出ない為、トンネル内などでの
使用が可能。
発煙灯(以下発)・トンネル内使用不可

【操作】
(L)・スイッチを回転するだけで点灯
    ※混乱時でも安易に操作可能
(発)・発煙、発火まで手順が必要

【効力持続】
(L)・電池使用時は20時間以上点滅可能
    ※消耗時も数時間は可能
(発)・約5分間

【有効期限】
(L)・電池交換でほぼ半永久的に使用可能。
(発)・製造後4年

【サイズ】
 (L)・発煙筒と同等サイズ
 (発)・通常発煙筒と同じ箇所に保管可能

【在庫保管】
(L)・LEDの為、制限無し
(発)・火薬類危険物の為、貯蔵は300本(25kg)迄と制限あり


また,LED信号灯は、サイズも1種類でよく(サイズ調整のホルダーがついています)従来の発煙筒の様に大、小と在庫をする必要はありません。

また、明るさをわかりやすくする為YouTubeにも載せていますので下記のURLへお願いします。



https://youtu.be/USzjfK1FRqA

詳細は、担当営業マンへお問い合わせお願いします。
ご覧頂きありがとうございました。



 
2017/05/30 09:31
各種センサーの取り扱い・注意点


皆様、お世話になっております。

今回は、各種センサーの取り扱い、注意点についてです。
近頃、自動ブレーキやブラインドスポットモニターセンサー等といった多くのセンサー関連の物が増えてきています
それらを扱うに対しての注意点はご存知でしょうか?


・自動ブレーキがほんの少しの汚れのせいで作動しない?
・システム搭載車は塗装の際にも注意点がある?
・中古のものはつけてはいけないの?

などといった情報を下記に記載しました。
これらを知らいないと思いがけないトラブルに巻き込まれたりする事もあります。
この機会に是非、一度認してみて下さい。


まずはじめに添付ファイル1の内容です。

『フォワードレクゴニションカメラ』

 1.カメラ本体に関する注意事項
・カメラ交換時は必ず新品の物をつける
他の車両についてたものを流用するとダイアグナコードを排出する恐れがある
・レンズに傷つけない、汚れたら綺麗にする
・落下などの衝撃には注意
・カメラの改造、分解は禁止
・カメラは適正な位置につける

 2.カメラ本体以外の注意事項
・純正のワイパーブレードを使用する
・ワイパーゴムは規定より早め位で交換する
・グリルやボンネット付近に車両前部にアクセサリーは禁止
・ルーフに積んでいる荷物をカメラの視野に入らないようにする
・ウィンドウシールガラスは常に綺麗に。もし傷、ヒビが入った場合は即交換
・ウィンドウシールドガラスのカメラ視野部にステッカー等(クリアな物も×)を貼らない
・懸架装置純正状態を保つ
・指定サイズ以外のタイヤを履かない


 『ソナーセンサー』

・前後のバンパーについている(ついていない車も有り)


 『ミリメーターウェーブレーダーセンサー』

・ミリメーターウェーブレーダーセンサーはフロントバンパーカバーに直接設置されている。フロントバンパー取替の指数に付帯作業として含まれている


続いて添付ファイル2の内容です


『ブラインドスポットモニターセンサー』

 1.センター本体に関する注意事項
・センサーに衝撃をあたえない。あたえてしまった場合はその物は使用不可
・センサーの改造、分解しない


 2.センサー周辺部に関する注意事項
・センサー周辺は常に清潔を保つ
・センサー周辺、バンパーに強い衝撃を受けた時、センサー周辺に傷や凹みがある時、一部が外れている時はセンサー及びセンサー周辺の点検を行う
・センサー、その周辺のバンパー面にシールやステッカーなどを貼らない
・センサー、その周辺のバンパーを改造をしない
・リヤバンパーの塗装を行う場合はメーカー設定色のみを使用する

以上です。


いかがでしたでしょうか?
こんな事を知ってるよ。って言う箇所や、へーこれは知らなかったという箇所があれば幸いです。


これからもお客様のお役に立てそうな事をこの場所に書いていくので是非、またお越しになって下さい。
ありがとうございました。